2018年9月アーカイブ

bell 第6弾

 club 9月12日(木)米沢市立南部小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『電子機器組立て
 crown ものづくりマイスター千秋広幸さん ご指導のもと、
  「光るフォトフレーム作り」に挑戦しました。
 
  4~6年生の科学クラブでの実施です!
 
  はじめに電子機器の仕組みやLEDについてマイスターから説明があり
  テープLEDを見せてもらいましたflair
  CIMG9480.jpg
  体験教室では「光るフォトフレーム」を作ります!
  フォトフレームの下面にテープLEDを貼りライトアップするイメージですshine
  CIMG9471.JPG
  まず、フォトフレームにホワイトペンで絵や文字をかきますpencil
  CIMG9490.JPG CIMG9484.JPG
  みんな楽しそうに思い思いにかいていきますhappy01
  次に、もう1枚のフレームで黒い画用紙を挟み、下面にテープLEDをつけますflair
  今回は青色LEDで作りますspade
  CIMG9492.JPG CIMG9500.JPG
  ひとりで貼るのはむずかしいのでマイスターや友だちと協力してrock
  スタンドをつけたら完成note
  CIMG9502.JPG CIMG9506.jpg
  スイッチがついていてライトのオンオフが出来るようになっています!
 
  工作だけでなくLEDや昇圧回路に興味を持った子どももいて
  将来につながる学習・体験になったのではないかと思いましたgood
  CIMG9507.jpg
 

bell 第5弾

 club 9月11日(火)山形市立山寺中学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築板金
 crown ものづくりマイスター原田 直記さん、梅津 健さん、小山 秀則さん のご指導のもと
  「銅版エッチング」に挑戦しました。
 
  建築板金の仕事について学びますpencil
  CIMG9431.JPGのサムネイル画像 CIMG9451.JPGのサムネイル画像
  その中で「菊しぼり」という熟練の技を見せてもらいました!
  銅板を切る体験もさせてもらい
  本当に力がいる作業だと実感しましたsweat01
  CIMG9447.JPG CIMG9438.JPG
  そして体験教室flair
  今回のテーマは「家紋」house
  それぞれの家の家紋と意味を調べてきてもらい
  それを銅板エッチングで飾り盾にしますshine
 
  薄い銅板に家紋を書いた紙を貼り、輪郭をなぞり銅板にあとをつけ
  裏返して線の内側3ミリをなぞると文字が浮き出てきますpencil
  浮き出た部分をマジックで塗りつぶしますmotorsports
  CIMG9453.JPG CIMG9454.JPG
  硫化カリウム水溶液に浸し数分待つと
  化学変化により黒くなるのでそれをラッカーでこすると
  マジック部分のみ落ちピカピカにshine
  CIMG9458.JPGのサムネイル画像 CIMG9460.JPG
  CIMG9462.JPG CIMG9468.JPGのサムネイル画像
  裏に家紋の由来を書きましたpencil