2018年12月アーカイブ

bell 第24弾

 club 12月19日(水)鶴岡市立上郷小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『印章彫刻
 crown ものづくりマイスター永井裕公さん、平方義靖さん ご指導のもと、
  「てん刻」に挑戦しました。
 
  6年生がはんこ作りをしますrock
 
  はじめにマイスターから印章彫刻の仕事についてお話をしてもらいました。
  みんな真剣に聞いていましたeye
 
  篆刻についての注意点やポイント、
  ケガをしないための彫刻刀の扱い方などの説明もしっかり聞いてdanger
  体験教室スタートnote 
  P_20181219_094302.jpg P_20181219_102528.jpg
 
  P_20181219_105519.jpg P_20181219_110219.jpg
  2人のマイスターがひとりひとり丁寧に熱心に教えてくれましたshine
  全員が見事完成flair
  自分で作ったはんこ、大切な宝物になるねnote
  
  ・・・体験してみての感想を一部紹介・・・
  
  ・細かくほったり形を整えたりとたくさんの手間がかかると知って凄いなぁと思いました。
  ・世界に一つだけのはんこができてうれしかった。
  ・わからない所があったけどやさしく教えてくれたおかげで上手にはんこを作れました。

bell 第23弾

 club 12月14日(金)朝日町立大谷小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『石材施工
 crown ものづくりマイスター吉田朝夫さん、吉田朝頼さんの ご指導のもと、
  「サンドブラスト」に挑戦しました。 
 
  5年生がサンドブラストでオリジナルコップを作成しますbud
 
  親子で石屋さんをしている吉田マイスターから
  仕事に対する想いや情熱をお話いただきましたconfident
  石の作品も見せていただき生徒たちも興味津々eye
  CIMG0902.JPG CIMG0942.JPG
 
  体験教室ではまずコップにゴムシートを貼り
  余分な部分をカットしますhairsalon
  
  好きな絵などをゴムシートにうつし
  コップに貼った状態で切り抜くのでちょっと苦戦sweat01
  CIMG0911.JPG CIMG0926.JPG
  切り抜く部分とゴムを残す部分を考えながらtyphoon
  マイスターがていねいに教えてくれますflair
 
  切り抜きが終わったらいよいよサンドブラストshine
  細かい砂を吹き付ける機械を使いますwrench
  
  養生されていない部分に砂で傷がつき、うっすら白くなり模様ができますrock
  CIMG0932.JPG CIMG0938.JPG
  自分で機械を使うと思っていなかった生徒たちsweat01
  マイスターにアドバイスをもらいながら一生懸命がんばりましたflair
 
  CIMG0941.JPG
  白くなっている部分がサンドブラストで傷がついたところです。
  
  オリジナルのコップが作れて、新しいこともたくさん学んで
  大満足の体験教室となりましたhappy01
 

bell 第22弾

 club 12月12日(水)東根市立大富中学校に行ってきました!
 wrench 職種は『菓子製造
 crown ものづくりマイスター戸田 健志さん ご指導のもと、
  「練りきり」に挑戦しました。
 
  3年生が大人気の和菓子つくりに挑戦ですflair
 
  まずは包餡(ほうあん)の仕方を学びます。
  あっという間に餡を包むマイスターshine
  見てると簡単そうだけど手が思うように動きませんsweat01
  IMG_20181212_101542.jpg IMG_20181212_101949.jpg
 
  練りきりは2種類scissors
  白と薄いオレンジを組み合わせた椿と
  ピンク色の菊の花を作りましたhappy01
 
  マイスターが各テーブルをまわってアドバイスしてくれますnote
  IMG_20181212_102741.jpg IMG_20181212_103838.jpg
 
  IMG_20181212_105026.jpg IMG_20181212_113651.jpg
  実際に作ってみるとマイスターのすごさを実感bearing
  
  普段なかなか触れることのできない和菓子の歴史を学び、
  さいごに実演として
  さまざまな練りきりをパパっと作って見せてくれましたshine
  IMG_20181212_114436.jpg IMG_20181212_115527.jpg
 
   ・・・体験教室の感想を一部紹介・・・
  
  ・プロの職人がすごいと思った。
  ・昔から続いているものを受け継ぐことは大事なことだと思った。
  ・苦手でも逃げずにやりたいと思った。
  
  
  

bell 第21弾

 club 12月12日(水)朝日町立大谷小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『左官
 crown ものづくりマイスター志藤 敏之さん ご指導のもと
   「光るどろだんご作り」に挑戦しました。
 
   2・3年生が体験しますbud
 
   どろだんごは事前にマイスターが作成してくれたので
   それに漆喰クリームをぬるところからスタートrock
   CIMG0852.JPG
   指でぬったあとビンのクチでクルクルなでていきますtyphoon
   
   同じように、今度は色のついた漆喰クリームをぬりますflair
   CIMG0864.JPG CIMG0860.JPG
 
   CIMG0867.JPG CIMG0873.JPG
   みんな真剣ですeye
   クルクルなでているとどろだんご表面のおうとつがなくなって
   少しづつピカピカと光ってきますshine
 
   どろだんごが光ると子どもたちも満面の笑顔になり
   友だちや先生に見せていましたhappy01
   CIMG0886.JPG CIMG0890.JPG
 
   最後に左官屋さんの実演として壁塗りを見せてもらい
   体験もさせてもらいましたshine
   CIMG0883.JPG CIMG0884.JPG
   力加減やコテの角度などやっぱりむずかしくてsweat01
   マイスターの技術に感動しましたflair

bell 第20弾

 club 12月7日(金)鶴岡市立あつみ小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『畳製作
 crown ものづくりマイスター三浦芳雄さん、山形県畳業組合連合会の方々のご指導のもと、「ミニ畳作り」に挑戦しました。
 
  3年生の親子行事として実施しましたhappy01
  
  畳縁(たたみべり)を自分で選んでタッカーでとめますwrench
  CIMG0815.JPG CIMG0811.JPG
  けっこう力がいる作業なので親子で協力flair
  畳縁がピンッ!と張った状態のする技術はマイスターから教わりますpencil
  CIMG0805.JPG
 
  ミニ畳つくりをしていない時間は
  「ミニほうき」と「ミニ門松」つくりbud
  CIMG0820.JPG CIMG0823.JPG
  たのしい親子の時間がすごせましたnote
  CIMG0839.JPG

「練りきり」に挑戦!小田島学童

| コメント(0) | トラックバック(0)

bell 第19弾

 club 12月1日(土)小田島学童に行ってきました!
 wrench 職種は『菓子製造
 crown ものづくりマイスター戸田健志さん ご指導のもと、
  「練りきり」に挑戦しました。
   
  学童クラブの親子行事で、大人気の和菓子つくりを体験しますflair
  CIMG0736.JPG CIMG0749.JPG
  作る練りきりは2種類scissors
 
  まずは「ゆず」
  手順を説明してもらい、親子で協力して作っていきます。
  マイスターはテーブルをまわりアドバイスをしてくれましたflair
  CIMG0754.JPG CIMG0756.JPG
  通常の包餡(ほうあん)は高度な技術が必要なので
  今回はラップに包む方法で行いますgood
 
  2つ目は「菊の花」か「さくら」
  ピンク色の餡を使いどちらかひとつを作りますshine
  むずかしさは「さくら」のほうが上!と聞いて
  せっかくだからとチャレンジする子が多くいましたhappy01
  CIMG0771.JPG CIMG0769.JPG
 
  さいごに実演として
  マイスターがさまざまな練りきりを作って見せてくれましたmaple
  CIMG0792.JPG
  驚きの声が多くあがりましたhappy02
  体験してみて、難しさがわかってからみると
  よりマイスターのすごさを実感しますcrown
 
  諦めずに続けること・「たのしむ」ことの大切さなども学ぶことができ
  親子とも大満足の体験教室となりましたnote