2019年2月アーカイブ

ベル 第42弾

 クラブ 2月27日(水)寒河江市立白岩小学校に行ってきました!
 レンチ 職種は 『表装
 クラウン ものづくりマイスター土屋威夫さん、伊藤光治さん 、松田誠さんご指導のもと、
  「掛軸つくり」に挑戦しました。 
 
  6年生の卒業制作として、書作品を掛け軸にします鉛筆
 
  書作品をきり吹きで少しぬらしてから
  専用の重みのあるアイロンで熱を加えます。
  きれいな掛け軸を作るためにしっかりしわを伸ばします!
  続けて裏打もしました太陽
  CIMG1871.JPG CIMG1879.JPG
 
  軸棒2本にテープを貼って掛け軸の上下に取り付け
  キリで穴をあけ紐を付けます眼
  細かい作業が続きましたが、マイスターに手伝ってもらいながら
  みんな一生懸命がんばりました注意
  CIMG1887.JPG CIMG1922.JPG
 
  CIMG1891.JPG CIMG1913.JPG
 
  仕上げに書作品を掛け軸に貼りつけます。
  上下左右のバランスをしっかりはかって慎重に危険
  CIMG1925.JPG CIMG1928.JPG
 
  全員が完成させそれぞれ記念撮影カメラ
  CIMG1929.JPG CIMG1930.JPG
  かっこいい紐の結び方も教わりました才能
  
  

ベル 第41弾

 クラブ 2月26日(火)高畠町立高畠小学校に行ってきました!
 レンチ職種  は 『印章彫刻
 クラウン ものづくりマイスター髙橋久雄さん、星明廣さん、児玉良治 さん ご指導のもと、
  「てん刻」に挑戦しました。 
 
  5年生がオリジナルのはんこ作りに挑戦ですflair
 
  はじめに、印章は4000年の歴史があることや契約時における印鑑の意味など
  職人であるマイスターからお話があり、新鮮な驚きや発見がたくさんありました眼
  CIMG0188.jpg 
  今回のはんこ作りでは
  名前や好きな文字を彫刻刀で彫ってつくりますwrench
  CIMG0224.jpg CIMG0209.jpg
  マイスターがひとりひとりていねいに教えてくれましたnote
  CIMG0251.jpg CIMG0248.jpg
  彫れたら押してみようeye
  CIMG0198.jpg CIMG0227.jpg
  自分で作ったオリジナルのはんこが完成しましたflair
  できあがりを見て「わあーーすごーいhappy02」と
  あちこちで歓声があがっていましたshine
  CIMG0268.jpg

ベル 第40弾

 クラブ 2月26日(火)山形市立南山形小学校に行ってきました!
 レンチ 職種は 『建築板金
 クラウン ものづくりマイスター吉田好男さん、梅津健さん、冨塚亮さん、小山秀則さん、
   斎藤和三さん、渡辺正人さん、鈴木豊さんご指導のもと、
  「銅版エッチング」に挑戦しました。
 
  6年生2クラス 卒業制作として実施sun
 
  まずはマイスターの日頃の仕事についてお話を聞きました。
  「板金屋さん」の仕事について学んだあと
  「菊しぼり」の実演を見せてもらいましたflair   
 
  CIMG1782.JPG CIMG1791.JPG
 
  そして、銅板エッチングの体験教室bell
  紙に書いた漢字一文字をボールペンでなぞって薄さ0.15ミリの銅板にうつしますpencil
  あとがしっかりついたら裏返して文字の3ミリ内側をなぞると
  凹凸ができて文字が浮き出てきますeye
  そして浮き出た文字をマジックで染めます。
  CIMG1807.JPG CIMG1806.JPG
 
  アダ折りしてもらい硫化カリウム水溶液につけると・・・
  真っ黒に!!
  CIMG1808.JPG CIMG1848.JPG
  これをラッカーで磨くと・・・
  マジックをぬった文字の部分だけがピカピカにshine
  CIMG1831.JPG CIMG1855.JPG
  額に入れるとさらに立派になります!
  
  最後にみんなで記念撮影camera
  いい思い出ができましたcherryblossom
  CIMG1859.JPG
 
  

bell 第38弾

 club 2月15日(金)米沢市立広幡小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『石材施工
 crown ものづくりマイスター吉田朝夫さん、吉田朝頼さんの ご指導のもと、
  「サンドブラスト」に挑戦しました。 
 
  6年生が卒業制作として
  サンドブラスト工法によりオリジナルコップを作りますflair
 
  はじめに、マイスターから
  石材施工の仕事についてやものづくりに向かう姿勢などについて
  お話をしてもらいました。
  CIMG0129.jpg
  つぎに体験では、
  好きな文字や絵をゴムシートにうつしてコップに貼り
  切り抜く作業をしますhairsalon
  CIMG0143.jpg CIMG0140.jpg
  マイスターや補助の方が
  ひとりひとりに丁寧に教えてくれましたnote
  細かいデザインは切り抜くのが大変sweat01
  みんな集中して一生懸命に取り組んでいましたeye
  切り抜きが終わったらいよいよサンドブラストshine
  生徒自身が機械を使って細かい砂を吹き付けていきますrock
  CIMG0155.jpg CIMG0158.jpg
  CIMG0153.jpg CIMG0156.jpg
  シートをはがして水で洗ったら完成note
  サンドブラスト後の見た目はちょっと不安だったけど
  洗うとピカピカshineになって感動happy01
  CIMG0172.jpg CIMG0176.jpg
  完成度も満足度も高い体験教室となりましたsun

bell 第39弾

 club 2月15日(金)山形市立西山形小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築板金
 crown ものづくりマイスター吉田好男さん、梅津健さん、冨塚亮さん、
   小山秀則さん、斎藤和三さん ご指導のもと、
  「銅版エッチング」に挑戦しました。 
 
   最初に、板金屋さんのお仕事について話をきいて
   熟練の技「菊しぼり」を見せてもらいましたsun
   CIMG1683.JPG CIMG1689.JPG
   菊しぼりとは雨どいの先端を折り返し、水がもれないようにする技術で
   折り返した部分が菊の花のように見えますclover
   CIMG1731.JPG 
   その銅板を試しに切らせてもらったけど・・・固くて切れない!!
   あんなにキレイに菊の模様が作れるマイスターのすごさを実感しましたbearing
 
   そして銅板エッチングの体験教室。
 
   用意した漢字一文字を薄さ0.15ミリの銅板にうつします!
   何度もボールペンでなぞりあとをつけたら裏返して
   今度は文字の内側3ミリを同じようになぞっていくと・・・
   凹凸(おうとつ)ができて文字が浮き出てきましたeye
   CIMG1697.JPG CIMG1703.JPG
 
   アダ折りし、文字をマジックで染めます。
   ↓これは校長先生の作品ですね、さすが字が上手ですsmile
   CIMG1711.JPG 
   
   そして硫化カリウム水溶液につけしばらくすると
   真っ黒な仕上がりに!!
   CIMG1715.JPG
   手前のバットに入っているのが硫化カリウム水溶液。
   奥でドライヤーをかけているのが取り出したあとの銅板です。
   
   ここから磨きあげますflair 
   真っ黒になった銅板をラッカーでこすると
   マジックを塗った文字だけがピカピカに輝いてきますshine
   CIMG1723.JPG CIMG1735.JPG
   
   最後にスプレーでコーティングしてもらい
   乾くのを待ってから額に入れますnote
 
   みんなキレイな作品が完成し大満足の体験教室となりましたhappy01
   CIMG1742.JPG
 
          

bell 第37弾

 club 2月14日(木)大江町立左沢小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築板金
 crown ものづくりマイスター大沼和広さん、古川直仁さん、佐藤栄一さん、遠藤和春さん、渡辺正人さん、斎藤照夫さん、山形県板金工業組合寒河江支部の方々のご指導のもと「銅版エッチング」に挑戦しました。 
 
  6年生の卒業制作として実施。
 
  マイスターの日頃の仕事内容を聞き、「菊しぼり」の実演を見ましたsun
  「建築板金」は聞いたことがあっても
  実際の仕事内容を見ることはなかなかないので貴重な機会eye
  CIMG1615.JPG CIMG1623.JPG
  「菊しぼり」とは
  雨どいの先端を曲げ、水が流れ落ちないようにする技術で
  折り曲げた形が菊の花に似ていることからこう呼ばれていますwrench
  
  マイスターは簡単そうに折り曲げキレイな形を作っていたけど
  実際やってみると・・・思ったようにいかないねbearing
  CIMG1627.JPG CIMG1626.JPG
 
  体験教室では、銅板エッチングで飾り盾を作ります!
  漢字一文字を習字で書いてもらい、それを銅板にうつしますpencil
  ボールペンでなぞり、あとがついたら裏返して文字の内側3ミリをなぞります。
  するとおうとつが出来て文字が浮き出てきましたflair
  CIMG1629.JPG CIMG1635.JPG
  力を入れないとあとがつかないので何度もなぞりましたrock
 
  文字をマジックで染めて、アダ折りしてもらい、
  硫化カリウム水溶液に入れて5分ほど待つと全部が真っ黒になります。
  CIMG1649.JPG CIMG1665.JPG
 
  乾かしたらラッカーでマジックを落としますtyphoon
  すると文字だけがピカピカにshine
  よーく磨いて完成sign05
  みんなキレイな卒業制作が完成しましたhappy01
  CIMG1654.JPG CIMG1663.JPG
  
  額に入れてもらい記念撮影camera
  CIMG1678.JPG
 
   ・・・体験教室の感想を一部紹介・・・
 
 ・とてもすごい技術だなと気づいた。いい作品・思い出が出来ました。
 ・やったことのない事ばかりだけど、新しい事にチャレンジするのはとてもおもしろい事だと思いました。
 ・文字をピカピカにするのはすこし大変だったけどとても楽しくできたのでよかったです。

bell 第36弾

 club 2月12日(火)河北町立西里小学校に行ってきました!school
 wrench 職種は『電子機器組立て
 crown ものづくりマイスター千秋広幸さん ご指導のもと、
  「ソーラーインテリアライト」つくりに挑戦しました。 pencil
 
     smile  『そもそも電気とはなにか?』のお話から始まりました。
    電気でライトをつける事ができるし、太陽の光で
    電気を起こすことができる事の説明がありました。
   P1000291.JPG P1000294.JPG
 
 smile LEDライトで光の三原色を実験してみました。
   赤・緑・青の光を合わせるとホント白になるんですね sign03
   P1000297.JPG P1000298.JPG
 
  smile ビンのふたにドリルで穴をあけます。
   あいた穴にソーラーライトをはめ込みます。
     P1000315.JPG P1000306.JPG
 
smile ふたのまわりを色とりどりのカラーテープで巻けば
  『ソーラーインテリアライト』の完成です。 
   P1000318.JPG P1000325.JPG

bell 第35弾

 club 2月12日(火)朝日町立大谷小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『表装
 crown ものづくりマイスター土屋威夫さん、伊藤光治さん ご指導のもと、
  「掛け軸つくり」に挑戦しました。 
 
  4年生が体験しましたsun
 
  書写の時間に好きな文字を半紙に書いてもらい
  それを掛け軸にしますnote
  
  まずはきり吹きで半紙を少し湿らせてから
  専用のアイロンをかけてしわを伸ばし裏打ちをします!
  家にあるアイロンと違い、高温でとても重いので慎重にdanger
  CIMG1451.JPG CIMG1467.JPG
  
  余分な紙を切ったり、軸棒にテープをまいたり、キリで穴をあけ紐をつけたり
  細かい作業が続いたけどみんな一生懸命rock
  マイスターから教えてもらったことを友だちにも教えて協力して作りましたhappy01
  CIMG1488.JPG CIMG1482.JPG
 
  CIMG1547.JPG CIMG1546.JPG
 
  最後に書作品を掛け軸をに貼り付けます!
  上下左右のバランスをよく見て貼ったら完成shine
 
  掛け軸の巻き方も教えてもらい「忍者」みたいsmile
  CIMG1558.JPG CIMG1570.JPG
 
  掛け軸つくりは工程が多くカッターやアイロンなども使用するので
  4年生には難しいかな?と心配していましたが
  協力して全員が無事に完成させることができましたgood

bell 第34弾

 club 2月8日(金)山形市立山寺中学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築板金
 crown ものづくりマイスター吉田好男さん、梅津健さん、富塚亮さん ご指導のもと、
  「銅版エッチング」に挑戦しました。 
 
   3年生の卒業制作として実施flair
   A4サイズに自分の好きな文字や絵を用意してもらい
   それを銅板にうつして飾り盾を作りますrock
   CIMG1382.JPG CIMG1392.JPG
   
   銅板の表と裏からなぞり、おうとつを作って絵や文字を浮き上がらせますpencil
 
   銅色を残したい部分のマジックで染めてからアダ折りthunder
   いつもはマイスターがするアダ折りだけど
   今回は自分でやってみましたflair
   CIMG1409.JPG CIMG1402.JPG
 
   硫化カリウムにつけて乾かして、ラッカーでマジックを落として
   ていねいに磨いていきますshine
   CIMG1424.JPG CIMG1430.JPG
   
   スプレーでコーティングして完成happy01
   CIMG1434.JPG CIMG1446.JPG
 
   中学3年生のこの時期に
   ものづくりにぼっとうできた時間が貴重だったとの感想がありましたconfident

bell 第33弾

 club 2月7日(木)上山市立南中学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築塗装
 crown ものづくりマイスター渡邉隆典さん、奥山徹さん ご指導のもと、
  「壁かけフック」づくりに挑戦しました。 
 
  上山市立南中学校の2年生
  4クラスを対象に実施するうち、今日が最終日ですflag
 
  マイスターも流れを掴み、講座もかなりスムーズnote
  生徒たちも他のクラスで実施した作品を見ているからか
  ためらうことなく製作をたのしんでいる様子でしたhappy01
  CIMG1312.JPG CIMG1317.JPG
 
  CIMG1338.JPG CIMG1328.JPG
 
  ステンシルを作成し、スプレーrock
  このスプレーがなかなか難しいbearing
  マイスターは簡単そうにシュッシュshineとやっているのに
  思ったとおりに出来なくて、さすがプロflairと実感しました
  CIMG1346.JPG CIMG1362.JPG
 
  満足のいく作品が完成しましたhappy01
  CIMG1370.JPG CIMG1379.JPG
 
  ・・・体験教室の感想を一部紹介・・・
  
  ・ものをつくる大変さを知り、日々使っている道具を大切に持っていきたいと思いました。
  ・ていねいに教えてもらったおかげで楽しく作ることができました。
  ・まだ中学生なので仕事に関してあまりよく知らないが、今回の教室で少しは知れたと思う。
  ・仕事の仕方を組み込んでいて学ぶものがたくさんあった。
 
  これで4クラスの体験教室、実施完了ですnote
 
  職業について学ぶことができた体験教室となっていればいいなと思いますconfident
  
 

bell 第32弾

 club 2月6日(水)上山市立南中学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築塗装
 crown ものづくりマイスター渡邉隆典さん、奥山徹さん ご指導のもと、
  「壁かけフック」づくりに挑戦しました。 
  
  上山市立南中学校の2年生
  4クラスを対象に実施するうち、今日が3日目ですflag
 
  板に傷をつけて塗装し、壁掛けフックを作りますhappy01
  CIMG1250.JPG CIMG1255.JPG
  
  CIMG1268.JPG CIMG1272.JPG
 
  「塗装」の仕事についてに座学もあり
  CIMG1256.JPG
  家をたてる=大工さんのイメージが強いですが
  塗装屋さん、板金屋さん、左官屋さんなど
  さまざまな専門家が携わっていることを学びましたpencil
 
  名前のステンシルを作ってスプレーしますflair
  日付やマークなどもカットするオリジナリティあふれる生徒たちhairsalon
  CIMG1280.JPG CIMG1289.JPG
  マイスターは指がスプレーで白くなりながらもサポートしてくれましたsmile
  
  フックを取り付け完成shine
  CIMG1302.JPG CIMG1300.JPG
  傷を付けながら「上南」と彫るなんて、なかなかのセンスですgood
  
  みんないい笑顔でパチリcamera
  CIMG1306.JPG
 
  残り1クラスは明日です。
  よろしくお願いしますhappy01

bell 第31弾

 club 2月6日(水)高畠町立高畠小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『表装
 crown ものづくりマイスター齋藤好昭さん、四釜武さん ご指導のもと、
  「掛け軸つくり」に挑戦しました。 
 
  6年生3クラスのうち、2クラスは昨日作っており
  今日は1クラス22人が作りますrock
 
  はじめにマイスターから
  掛け軸作りの工程を説明してもらいました!
  ①うら打ち
  ②軸棒を作る
  ③軸棒と八双を付ける
  ④紐をつける
  ⑤作品をはり付ける
  ⑥ひもを巻く
 
  ①のうら打ちは、
  うら打ち紙を書作品の裏にアイロンで貼り付けます。
  家庭用とは違いとても重く・熱くなるので注意が必要danger
  余分なうら打ち紙をカッターで切って整えます。
  CIMG0056.jpg CIMG0070.jpg
 
  CIMG0103.jpg CIMG0111.jpg
  軸棒もつくり、紐をつけ
  位置を確認し書作品の貼りつけますrock
  CIMG0112.jpg CIMG0115.jpg
  全員が時間内に作品を完成させましたnote
  立派な掛け軸ができあがり、家宝になるかな?shine
  CIMG0123.jpg CIMG0054.jpg
  2日間、ありがとうございましたshine

bell 第29弾

 club 2月5日(火)朝日町立大谷小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『建築板金
 crown ものづくりマイスター大沼和広さん、古川直仁さん、佐藤栄一さん、
   遠藤和春さん、渡辺正人さん、山形県板金工業組合寒河江支部の方々 
   のご指導のもと「銅版エッチング」に挑戦しました。 
 
  6年生の卒業制作として実施flair
  
  「建築板金」の仕事について話をきいたあと
  「菊しぼり」という熟練のワザを見せてもらいましたeye
  CIMG1176.JPG CIMG1184.JPG
  体験もさせてもらいました!
  「難しい!」と言いながらもなかなか上手ですgood
  CIMG1191.JPG
 
  いよいよ体験教室flair
  好きな漢字一文字を薄い銅板にうつしますpencil
  ボールペンで字の枠をなぞってあとをつけたら
  裏返して文字の内側3ミリを同じようになぞり
  おうとつをつけると文字が浮き出てきますrock
  CIMG1201.JPG CIMG1205.JPG
 
  浮き出た文字をマジックで塗りつぶし、硫化カリウム水溶液につけますtyphoon
  硫化カリウムは温泉のようなにおいがしますspa
  CIMG1208.JPG CIMG1227.JPG
  5分ほど浸して取り出すと真っ黒sweat01
  なのに、乾かしてラッカーで磨くと文字がピカピカにshine
  CIMG1218.JPG CIMG1231.JPG
 
  スプレーでコーティングしてもらい、乾いたら額に入れて完成note
  CIMG1238.JPG CIMG1246.JPG
 
  さいごに
  「画数が多く大変だったけど、出来上がったときの達成感がありとても楽しかった」
  との感想発表がありましたhappy01
  

 bell 第30弾

 club 2月5日(火)高畠町立高畠小学校に行ってきました!
 wrench 職種は『表装
 crown ものづくりマイスター齋藤好昭さん、四釜武さん ご指導のもと、
  「掛け軸つくり」に挑戦しました。 
 
  6年生の卒業制作として実施flair
  3クラスのうち2クラスを今日、1クラスは明日作ります。
  
  マイスターから掛け軸作りの工程を説明してもらいました!
  ①うら打ち
  ②軸棒を作る
  ③軸棒と八双を付ける
  ④紐をつける
  ⑤作品をはり付ける
  ⑥ひもを巻く
 
  ①のうら打ちは、
  うら打ち紙を書作品の裏にアイロンで貼り付けます。
  家庭用とは違いとても重く・熱くなるので注意が必要danger
  余分なうら打ち紙をカッターで切って整えます。
  CIMG0040.jpg CIMG0035.jpg
 
  CIMG9997.jpg CIMG0013.jpg
  軸棒を作ったり、軸棒に紐をつけたり・・・
  掛け軸作りは細かな工程が多く、時間がかかりますsweat01
  (これでもマイスターにはだいぶ下準備をしてもらっている状態です) 
  CIMG0047.jpg CIMG0113.jpg
  ケガもなく全員が無事に完成shine
  巻き方や結び方も教えてもらいましたhappy01
  CIMG0117.jpg CIMG0054.jpg
 
  明日、もう1クラス
  よろしくお願いしますnote
山形県職業能力開発協会
〒990-2473
山形市松栄2丁目2番1号
県立山形職業能力開発専門校3F
TEL.023-644-8562
FAX.023-644-2865

山形県技能振興コーナー
TEL.023-645-3131
FAX.023-644-2865