2019年3月アーカイブ

ベル 第43弾

 クラブ 3月4日(月)山形大学附属小学校に行ってきました!
 レンチ職種  は 『印章彫刻
 クラウン ものづくりマイスター髙橋久雄さん、星明廣さん、児玉良治 さんご指導のもと、
  「てん刻」に挑戦しました。 
 
  印章は4000年の歴史があることや契約時における印鑑の意味など
  職人であるマイスターから教えてもらい
  新鮮な驚きや発見がありました眼
  CIMG2015.JPG CIMG2019.JPG
  
  はんこ作りは名字と名前の2種類はさみ
 
  まずは名字からクラブ
  生徒ひとりひとりの名字を事前に確認して
  マイスターが下準備をしてくれていたのでみんな順調注意
  CIMG2027.JPG CIMG2030.JPG
  画数が多いと時間がかかったけど
  30分ほどで全員が完成輝く
 
  つぎに名字とは反対の面に名前をクラブ
  文字のデザイン・転記などもぜんぶ自分でイチから作ります!
  
  下準備されていた部分も自分でやってみると
  なかなか難しい・・・
  マイスターが各テーブルをまわって
  アドバイスをしてくれました自信がある
 
  大変だったけど、オリジナルのはんこが作れて大満足良い
  CIMG2037.JPG CIMG2040.JPG
  みんな上手にできていました心臓
 
  ・・・体験教室の感想を一部紹介・・・
  
  ・マイスターが間近で技なども見せてくれてとてもすごかったし、とても心に残った。
  ・今まで「はんこ」にふれることがあまりなかったためとても貴重な体験になりました。
  ・篆刻への興味が広がった。色々な仕事があることが分かり視野が広がった。