2019年5月アーカイブ

5月29日(水) 南陽市立宮内小学校に行ってきました!

職種は「石材施工」
ものづくりマイスター:吉田 朝夫 さん
補助者:海老名 真一 さん
ご指導のもと「サンドブラストでマイコップつくり」に挑戦しました。
 
放課後子ども教室の1~6年生が体験しますhappy01
児童数が多く、3回にわけて実施するうち今日が2回目です。
まずはマイスターの紹介と作業の説明shine
CIMG0389.JPG
 
ガラスのコップにシールを貼ります。
丸いシールを自分の好きなようにペタペタpaper
貼り終わったらサンドブラスト装置を使って
コップに細かい砂を吹き付け曇りガラスのように仕上げますnote
CIMG0395.JPG CIMG0399.JPG
装置の中がどうなっているのか、何をしているのか
興味深々で見入っていますeye
 
シールをはがし水ですすぐと
シール部分が透明な模様となって
オリジナルのコップが完成happy01
CIMG0404.JPG CIMG0402.JPG
 
はじめは「石材」のマイスターが「ガラスのコップ」?と
繋がりがないように思えたけれど
石材の仕事で使う「サンドブラスト装置」をガラスのコップに応用し
低学年でもたのしめる体験教室となりましたflair

5月28日(火) 米沢市立窪田小学校に行ってきました!

「ロボットプログラミング」について
ITマスター:千秋 広幸 さん、横倉 正教さん にご指導いただきました。
 
2020年から小学校でプログラミングが必修化になります。
これはロボットを使ってプログラミングを学ぶことができる体験教室ですpc
 
 
窪田小学校では、5年生と6年生から体験の申込みがあり
今日は6年生が体験しますnote
 
IT・プログラミングが使われている場面や
プログラミングの仕方についてまずはプリントで学習しましたpencil
CIMG2567.JPG
 
操作方法がわかったら
ロボットをプログラミングで動かしてみます!
タブレットを使用してプログラミングします。
CIMG2620.JPG
 
6年生ともなるとタブレット操作は
もうサクサクと問題なく使えますねhappy01
CIMG2581.JPG CIMG2596.JPG
 
最後は、昨日の5年生同様「じゃんけん」をお題にし
動きと話す・聞くを組み合わせてプログラミングしてもらい
発表の時間を設けましたflag
CIMG2621.JPG
ストーリー性を持たせて、考えられた内容の発表が多くありましたeye
 
 
・・・体験者の感想を一部紹介・・・
 
・ロボットに実行してもらうとうまくいかないこともあるけどプログラミングは楽しいと思いました。
・人間がやる仕事なども、プログラムすればロボットができそうに思えてきました。
・私たちはコンピュータがなくては生きていけないのかなと改めて思った。
・いろいろしくみがわかってたのしかった。
 
体験を通して「将来」について考えることができましたhappy01

5月27日(月) 米沢市立窪田小学校に行ってきました!

「ロボットプログラミング」について
ITマスター:千秋 広幸 さん、横倉 正教さん にご指導いただきました。
 
2020年から小学校でプログラミングが必修化になります。
これはロボットを使ってプログラミングを学ぶことができる体験教室ですpc
 
 
窪田小学校では、5年生と6年生から体験の申込みがあり
今日は5年生が体験しますnote
 
まずはプログラミングについて
ITマスターが説明をしてくれます。
CIMG2501.JPG
身近にたくさんのプログラミングがあることを知りました。
 
そしていよいよプログラミング体験!
 \NAO(ナオ)ロボットが登場/
CIMG2562.JPG
精密機械なので大切に扱います。
 
タブレットで指示をつくり実行させると
ロボットが指示通りの行動をします!
「しゃべる」「うごく」「聞く」など多くの動きが出来るロボットですhappy01
CIMG2478.JPG CIMG2538.JPG
5~6名1グループになり全員が操作できるようにしましたshine
 
最後は、ことばと動きを組み合わせて
「じゃんけん」をお題にプログラミングし、発表もしてもらいましたnote
 CIMG2555.JPG
NAOがパーでみんながグーを出しているねsmile
 
自分の指示通りにロボットが動く、という体験は
なかなかできないのでとてもいい経験になりましたshine

5月15日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

「プログラミング」について
ITマスター:千秋 広幸 さん にご指導いただきました。
 
2年生の学年行事の中で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
ITのほかに
塗装・石材施工・菓子製造・造園の職種についても同時に講義を行い
生徒には興味のあるものを選び、体験してもらいましたshine
 
 
IT体験教室では
プログラミングについて勉強しますpencil
 
プログラミングというとなんだか難しそう・・・と
思ってしまいますが実はとっても身近なものです。
 
CIMG2227.JPG
プログラミングについてスライドショーで学び
パソコンを使って実際にプログラミングの学習をしますpc
CIMG2131.JPG CIMG2130.JPG
ゲームのような感覚でサクサク課題をクリアnote
行動を文字ブロックで指示するので想像力が必要ですrock
わからないところはITマスターや友達と相談し
みんな一生懸命がんばっていました。
 
 
・・・体験者の感想を一部紹介・・・
 
・わからなかったITが使われている分野、働いていての苦労・喜びを聞くことができた。
・IT関係(プログラマー)の仕事内容が分かった。将来の職業選びの参考にしたい。
・パソコンは苦手であまり使っていないのですが、楽しかったのでもっと使いたいです。
 
将来、こういった仕事に就くかどうかはわからないけど
今回の体験教室で「知る」ことが出来たのはとても良い経験になったようですhappy01
 

5月15日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

職種は「造園」
ものづくりマイスター:山村 正作 さん
ご指導のもと「こけ玉つくり」に挑戦しました。
 
2年生の学年行事の中で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
造園のほかに
塗装・石材施工・菓子製造・ITの職種についても同時に講義を行い
生徒には興味のあるものを選び、体験してもらいましたshine
 
 
造園ではこけ玉つくりに挑戦!
CIMG2203.JPG
 
土を手のひらサイズに丸め
くぼみを作ったらそこに植物を植えますbud
マイスターが数種類の植物を持ってきてくれたので
みんな好きなものを選びました!
CIMG2252.JPG CIMG2254.JPG
 
その後土のまわりにコケを貼り付け
糸でぐるぐるまいていきますtyphoon
CIMG2187.JPG
簡単そうにみえてこれがむずかしいsweat01
マイスターが「手伝ってほしい人~?」と声をかけると
「はいはーい!」と元気よく手があがっていましたcoldsweats01
 
  \無事にみんな完成 /
CIMG2188.JPG
 
 
体験のほかに
「造園」の仕事についてマイスターのお話を聞きました。
普段あまり聞くことのない職人の話をみんな真剣に聞いていました。
 
・剪定だけではなく他にもいろいろなことをしていることをはじめて知ってびっくりした。
・普段できないことができてすごく楽しかった。自分の将来の夢の視野が広がった。
・ほとんどの作業が難しかったけど講師の先生がわかりやすく教えてくれてうまくつくれてよかった。
などの感想がありましたshine
 
「職業」について考えることができたし
さらに、今後育てる楽しみがある作品を持ち帰れる
大満足な体験教室となりましたhappy01

5月15日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

職種は「菓子製造」
ものづくりマイスター:戸田健志さん
ご指導のもと「ねりきり(和菓子つくり)」に挑戦しました。
 
2年生の学年行事の中で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
菓子製造のほかに
塗装・石材施工・造園・ITの職種についても同時に講義を行い
生徒には興味のあるものを選び、体験してもらいましたshine
 
 
菓子製造では和菓子のねりきりつくりに挑戦!
CIMG2121.JPG CIMG2127.JPG
 
ねりきりは花をモチーフにしたものが多く
今回は「あやめ」と「なでしこ」を作りますclover
 
丸くした餡をたいらにして
その中に餡を包む「包餡(ほうあん)」を教えてもらい
やってみたけど、手が思うように動きませんsweat01
CIMG2149.JPG CIMG2229.JPG
マイスターが各テーブルをまわり見本を見せながらアドバイスしてくれますshine
 
箸などを使い模様をつけていきます。
この作業もマイスターはパパッときれいな線をいれていくけど
力加減や角度、間隔などに注意しながらやってみると、とてもむずかしいbearing
CIMG2161.JPG CIMG2262.JPG
餡の色や形を変え、2種類のねりきりを完成させましたhappy01
CIMG2198.JPG
 
 
最後にマイスターが職人技を披露!!
花や鳥をモチーフにしたねりきり作りを見せてくれましたchick
手つきのはやさにみんなびっくりeye
CIMG2194.JPG CIMG2212.JPG
さらに事前に製作してきてくれたねりきりも見せてもらいました。
自分でやってみて難しさを知ってからだと
よりいっそう職人のすごさを実感できますconfident
 
「なぜその職に就いたのか」「楽しい事・やりがいはどんなことか」など
マイスターへの質問もたくさんありました。
 
はじめて知ることも多くあり、
「職業」について考えることができた体験教室になりましたnote

5月15日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

職種は「石材施工」
ものづくりマイスター:峯田喜久さん、今田信市さん
ご指導のもと「まが玉つくり」に挑戦しました。
 
2年生の学年行事の中で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
石材施工のほかに
塗装・菓子製造・造園・ITの職種についても同時に講義を行い
生徒には興味のあるものを選び、体験してもらいましたshine
 
 
石材施工ではまが玉つくりに挑戦!
DSC_0424.JPG
 
四角の滑石(かっせき)をやすり等で削って形を整えます。
CIMG2167.JPG CIMG2168.JPG
みんな一生懸命削っていますeye
形を整えたら、どんどん目が細かいやすりに替えていき
つるつるになるまで磨きあげ完成shine
CIMG2204.JPG CIMG2207.JPG
 
体験教室の中では
普段はあまり聞くことのない職人さんの話も聞くことができます。
石の種類や道具の種類などについても勉強しましたpencil
CIMG2129.JPG
 
そして職人の技の実演flairとして
「石割り」も披露していただき
さらにはその体験までさせてもらいましたhappy01
CIMG2235.JPG CIMG2241.JPG
 
職人さんがやると簡単そうにみえたけど
自分でやってみると難しい・・・sweat01
改めて職人技のすごさを実感しました!
 
 
・・・体験者の感想を一部紹介・・・
 
・まが玉を削っているときにアドバイスをしていただき完成させることができました。
・普段はあまりくわしく知ることのできない職業の話を聞けたのは良かったです。
・講師の先生の実演を見られてよかったし、実際に体験もできたのでよかったです。
 
貴重な体験ができ、大満足の講座となりましたhappy01
 
 
 
 

5月15日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

職種は「塗装」
ものづくりマイスター:渡邉隆典さん、奥山徹さん
補助者:吉川美千代さん
ご指導のもと「壁かけフックつくり」に挑戦しました。
 
2年生の学年行事の中で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
塗装のほかに
石材施工・菓子製造・造園・ITの職種についても同時に講義を行い
生徒には興味のあるものを選び、体験してもらいましたshine
 
 
塗装では壁掛けフックつくりに挑戦!
CIMG1309.JPG
木の板に傷をつけ塗装し、オリジナルのものを作りますflair
 
傷をつける作業は
カッターや彫刻刀など刃物を使うので慎重に!!
傷をつけたら茶色で塗装します。
CIMG2217.JPG CIMG2223.JPG
 
乾くのを待つあいだに
マイスターが「塗装」の仕事について講義をしてくれますpencil
CIMG2135.JPG
「建築業」の中にある「塗装」の仕事の意味や大切さなど
普段聞くことのできない職人の話を真剣に聞いていますeye
 
塗料が乾いたら次は
青・白・黄色の中から好きな色を選び塗装しますshine
CIMG2143.JPG CIMG2220.JPG
マイスターが各テーブルをまわって
上手に塗るアドバイスをしてくれますhappy01
 
色が塗れたら、ステンシル作成!
自分の名前などをくり抜きます。
細かい作業でなかなか難しいけどみんな一生懸命ですrock
CIMG2250.JPG
 
 
完成したら養生しスプレーで吹き付け!
これもマイスターは簡単にやっていたけど
自分でやると思ったようにいかないことを実感sweat01
CIMG2179.JPG CIMG2270.JPG
 
フックと紐をつけたら、オリジナル壁掛けフックの完成note
ケガもなくみんな楽しく作れて大満足smile
 
ものづくり体験を通して、マイスターとも距離が近くなり
最後に行った、仕事について質問では
「給料はいくらですか」や「なぜその仕事に就いたのですか」など
生徒自身興味があることをどんどん聞いていました。
 
仕事のたのしさや大変さ、やりがいなど
「ものづくり」を通して「職業」について考えられる時間となりましたflair