「こけ玉づくり」に挑戦!山形市立第六中学校

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月19日(水) 山形市立第六中学校に行ってきました!

職種は「造園」
ものづくりマイスター:山村 正作 さん、補助者:山川 章 さん
ご指導のもと「こけ玉つくり」に挑戦しました。
 
今年度初の体験教室sign03
2年生のキャリア学習の一環で「職業人講話」という
職業について学ぶ時間に実施しました。
 
造園・電子機器組立て・和裁・塗装・建築大工・畳製作・建具製作
・菓子製造・左官・ITの10職種を同時実施happy02
生徒のみなさんからは、これらの職種の中から興味のあるものを選び、
体験してもらいましたshine
 
 
造園ではこけ玉つくりに挑戦!
造園1.JPG 造園3.JPG
マイスターさんから作り方を教えていただきますflair
 
造園2.JPG 造園4.JPG
土を手のひらサイズの団子状に丸め、真ん中に親指でくぼみを作りますgood
でも、くぼみを作っている途中に団子が割れてしまい、なかなかうまくいきませんcoldsweats02
そんなときは、すこーし水を加えて柔らかくしてからもう一度こねますfullmoon
 
造園5.JPG 
次に、真ん中に作ったくぼみに植物を植える小さなカップを入れます。
すごい!とってもきれいにできましたfuji
 
 
造園6.JPG 造園7.JPG
そのあとは、マイスターさんが準備してくれた5種類の植物から、
自分の好きなものを選んでカップに植えますbud
植物が育つように、しっかりと土を入れます。
 
造園8.JPG 造園9.JPG
その後土のまわりにコケを貼り付け糸でぐるぐるまいていきますtyphoon
これがなかなか難しい...sweat01
できない人はマイスターさんが手伝ってくれましたsmile
 
造園10.JPG 造園11.JPG
  \無事にみんな完成 /
 
体験終了後、生徒の皆さんからマイスターさんに質問がありました。
特に印象的だったのが、
「どうして造園業をしようと思ったのですか?」
という質問confident
 
マイスターさんからは、
「ものづくりが好きだからというのが一番の理由。
造園業には、自然の中で植物を扱いながらものづくりができるという喜びがある。
植物にはそれぞれ特性があって、間違って植えてしまうと枯れてしまったり
腐ったりしてしまう。
植物に対してしっかりとした知識と、愛でる心を持って仕事をすることが
とても大事。」
とお話してくれましたconfident
 
植物が好きな生徒がたくさんいたので、心に響く講座となったようですshine
 
「職業」について考え、育てる楽しみのある自分の作品ができ、
大満足な体験教室となりましたhappy01
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.monozukuri-mirai.net/mtos/mt-tb.cgi/271

コメントする

山形県職業能力開発協会
〒990-2473
山形市松栄2丁目2番1号
県立山形職業能力開発専門校3F
TEL.023-644-8562
FAX.023-644-2865

山形県技能振興コーナー
TEL.023-645-3131
FAX.023-644-2865